WordPress Table of Contents Plusの設定

Table oc contents plus でかっこいい目次が自動で表示されるようになりました。

ただ一つ問題が。

目次の 1. 2. 3. 等の前に 「●」がついて枠からはみ出ていました。

使用には影響はないのですがかなり見栄えが悪いため、なんとかしたくて色々試しました。

主に参考にしたのはココです。
Table of Contents Plusの目次に余計な点が表示される場合の対応方法

ここには、こうかかれています。

使っているテーマのスタイルシートにおいて、li要素に::beforeの擬似要素を使っているために、発生しています。
従って、スタイルシートで、その擬似要素をクリアするようにしてやれば、この問題は解決します。
具体的には、Table of Contents Plusのプラグインが生成するスタイルのうち、liのbeforeの擬似要素を次のようにしてクリアします。

#toc_container li:before {content:none;}

ただし、自分がつかっているテーマではこれでは解決しませんでした。

色々と書き方があるようです。
プロパティの値が適用される優先順位と言うものも発見。最後に書かれていても反映しない。

li.toc_list :before{
content:none;
}

とかも試したが効果なし。

最終的に、下記サイトを確認し以下で解決した。

スタイルの優先順位

#toc_container li:before {content:none!important;}

!importantをつけることによって、優先順位を最大まで上げることが可能。

あまり根本的解決にはなっていないと思うがとりあえず出来たのでよしとした。

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

スポンサーリンク