マンションブランド勝手なイメージと主観たっぷりの感想 オハナ

●マンション名

オハナ

野村不動産が売主のマンション

プラウドの廉価版。ファミリー向けマンション。安い、生活感の中に高級感を求める。

イメージカラーはブラウン

立地

近郊郊外のみとなる。

実際の立地については要確認。

外観

規格化されており、ほとんどのオハナで同一。ハワイをイメージしたカラーが採用されている。

設備

必要最低限かつ、他に見劣りしない設備が揃っている。上手にコストカットしている印象。直床のみ。

間取り

田の字のみ。ただし、洗面所が他の物件と比べても広い。ファミリー向けのこだわりか。

規模

中規模から大規模となる。

見学した物件

オハナ北戸田

オハナ蕨

オハナ東川口

まとめ

規格化されているので、他のオハナを見て想像がつきやすい。メリットでもありデメリットでもある。コストカットがどこにあるのかをしっかり把握する必要がある。

許容範囲内であればかなりお得な物件となります。

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

スポンサーリンク