サンクレイドル北赤羽 モデルルーム行ってきました

サンクレイドル北赤羽のモデルルームに行ってきました。

基本情報

所在地 東京都北区浮間三丁目13番7(地番)
交通 JR埼京線「北赤羽」駅徒歩5分
総戸数 39戸
敷地面積 1,049.07㎡(建築確認対象敷地面積:1,048.79㎡、私道敷地面積:0.28㎡)
構造・規模 鉄筋コンクリート造・地上8階建
用途地域 第一種住居地域・近隣商業地域
駐車場 5台(内訳:平置5台、内福祉優先1台)月額使用料/18,000円
入居予定 西暦2018年9月下旬
事業主(売主) 株式会社アーネストワン
施工 丸運建設株式会社 東京支社

良い点

  • 第一種住居地域であること。
    このおかげで日照については心配が少ない。
  • 北赤羽 徒歩5分
    資産価値が落ちにくい点であること。
  • 営業マンが良い。
    がつがつしていなく、時間がない時にも臨機応変に対応してくれた。悪いところも隠そうとしない

悪い点

  • 価格が高い。
    70平米では、4860万円からあたりとなるため、やはり少し躊躇してしまう値段設定であった。
  • 設備グレードが低い。
    他の物件(プラウド、オハナ、ソライエ等々)と比べると設備のグレードが若干落ちていると感じた。
    これを鑑みてもう少し価格を抑えてくれれば納得して購入検討出来たかと思う。
  • 共用設備がない。
    共用設備がなく、駐車場も少ない。これ自体は良いが価格に反映してほしい。

まとめ

良いところも沢山あるとは思うが、かなりグレードを下げていることと、共用設備がなく駐車場もほとんどない。
ということを考えれば価格帯としては、4000万〜に落ちれば検討してもいいかな。と感じた。

駅近がどうしても譲れない。平米数についてはある程度妥協出来る場合にはおすすめできると思います。

私達の家庭としては、今回は見送ることになりそうです。
※値下げについては継続して見ていこうと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

スポンサーリンク